妊娠

3D/4D超音波検査

3D/4D超音波検査

健診ごと毎回超音波検査を行います。
妊娠12週以降では健診時の超音波画像をSDカードに撮影することが可能です。SDカードは当院でご用意しております。当院で妊婦健診を受けられる方は無料で12週以降にお渡ししております。妊婦健診時には毎回お持ちください。>>くわしくはこちら
当院では3D/4D超音波を行っております。4D超音波とはおなかの赤ちゃんを立体的に画像に映し出す超音波です。3D/4D超音波の料金は妊婦健診料に含まれております。
H26年5月より他の病院で妊婦健診を受けている方でもお電話で予約(木曜日午後のみ)をお取りいただく事で、4D超音波を行うようにいたしました。 妊娠17週から30週位までが良好な画像が得られる週数です。妊娠30週を過ぎますとだんだん条件が悪くなってきますので、立体的にみえないことが多くなってきます。また、胎盤の位置、赤ちゃんの姿勢や向きによってお顔などが十分みられないことがありますので御了承ください。赤ちゃんの発育や状態をみる胎児診断等(性別判断を含む)は4D超音波では行えませんのでご了承ください。写真は白黒のものであれば無料でお渡ししておりますが、画面と同じようなオレンジのカラー写真は有料となり1枚200円となります。
SDカードに動いている画像を保存することも可能です。SDカードは受付で購入できます。診察前にお買い求めください。 料金
4D超音波 6,480円、カラー写真代 1枚 200円、SDカード 1枚 2,700円

関連するよくある質問