ご案内

コンセプト

長門クリニックでの分娩方針

私たちのクリニックでは、特に問題がない限り医学的介入を行なわない、自然な「お産」を基本としています。すべての勤務帯で助産師が勤務しており助産師を中心とした分娩管理を行っております。
妊娠・分娩は自然の経過で順調に進むことが理想的ですが、分娩経過がおもわしくない場合には、適切な医学的処置を行うことによって順調な分娩を行えるようにサポートいたします。
当クリニックは診療所でありますので、総合病院のようにリスクの高い妊婦さんを取り扱うことはできません。現時点で、次のような方は総合病院へご紹介しています。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

次のような方は総合病院へご紹介しています
  • 分娩時40歳以上の方
  • 18歳未満の方
  • 合併症(喘息・高血圧・糖尿病・心臓疾患・肥満など)のある方。
  • 日本語でコミュニケーションがとれない方
  • 精神科通院歴のある方(産褥うつ等の発症リスクがあるため)

分娩実績

  分娩数 内訳
2016年 452件 帝王切開分娩 52件 (11.5%)
 (内 緊急帝王切開  25件)
吸引・鉗子分娩  44件
2015年 449件 帝王切開分娩 52件 (11.6%)
 (内 緊急帝王切開  21件)
吸引・鉗子分娩  34件
2014年 441件 帝王切開分娩 43件 (9.8%)
 (内 緊急帝王切開  13件)
吸引・鉗子分娩  28件
2013年 419件 帝王切開分娩 51件 (12%)
 (内 緊急帝王切開  15件)
吸引・鉗子分娩  40件
2012年 420件 帝王切開分娩 54件 (12.8%)
 (内 緊急帝王切開  13件)
吸引・鉗子分娩  42件
2011年 369件 帝王切開分娩 42件 (11.4%)
 (内 緊急帝王切開  13件)
吸引・鉗子分娩  39件
2010年 348件 帝王切開分娩  36件(10.3%)
(内 緊急帝王切開  9件)
吸引・鉗子分娩  19件
2009年 336件 帝王切開分娩  41件(12.2%)
(内 緊急帝王切開 19件)
2008年 153件 帝王切開分娩  22件(14.3%)
(内 緊急帝王切開 13件)